2018年04月13日

No.058 日清デカうま 豚ニンニク味 豚骨醤油風味

本日は、純粋なカップラーメンだ!
それが、これっ!

日清デカうま豚ニンニク味.jpg


「豚ニンニク」なんと心地よい響きだろうか?!
キン肉スグル並にニンニクが好物な私としては、
食すのが楽しみで仕方が無かった。


仕事帰りに、いつものスーパーに寄ると、
この今まで見たことの無かったラーメンが
98円で売っていたのだ。


蓋部分やカップ側面には、
「マシ×2 ニンニクの風味がうまさの決め手!」
「大盛(当社比)麺90g」


指示書き部分には、
「※にんにくの強い風味が特徴の商品です。」
等の表示がある。


これで、不味いわけがない!
私は、カゴの中にこのラーメンを5つ放り込んで
レジへ向かった。


しかし、家で食べるのはちょっと面白くない。
ついこの間、ものすごく腹が減っていたが、
家に財布を忘れて、何も食べられなかった時があった。


そんな時、
「カップヌードル シーフードヌードル キング」を
部屋に匂いを充満させて、幸せそうに食べていた
同僚がいた。



そう、この「日清デカうま 豚ニンニク味」は
奴に復讐できるだけのスペックを十分備えていると
判断し、家では食べずに職場へ持って行った。


そして、本日復讐に乗り出した。
蓋を開け、粉末スープを入れ、熱湯を注ぐ。
うん、確かに強いニンニク臭が鼻をつく。


男性は興味深く私を注目しているであろう視線が
感じられる。


女性からは、「デリカシーがないよねぇ」とか
「何か、ニンニク臭くない?」、「私、この匂い
 無理!」などの賛辞を贈ってくれた。


破壊力抜群だ。匂いだけで、ここまでダメージを
与えられるラーメンもなかなか見当たらない。

3分経ったところで、蓋を開け、箸で軽く混ぜる。
「ん?」ある疑問が。


「スープの色が薄くないか?」


そう、私はこの商品を購入した時からずっと
「味噌ベースの豚ニンニク味」だと思っていたのだ。
カップの色が黄色や茶色ばかりだったから、つい
味噌味がベースだと思っていた。


実食!
確かに、ニンニク風味は強い!しかしベースとなる味が
全然無い。


醤油、味噌、塩、とんこつ等のベースとなる味が全然無い。
「では何味なんですか?」と問われたら
「ニンニク味」としか答えられない。


そのくらいニンニク感が強い。
もう一度、パッケージを見る。


味は「豚ニンニク味」と書いてある。
うむ、確かに間違っていない。


問題は次だ。
「豚骨醤油風味」の部分だ。
風味というのは「そんな感じがする」という意味。
つまり「豚骨醤油のような感じがする」ということだ。


残念ながら、表記は間違っていない。
私がただ単に勘違いをして、大きな期待を持って
しまっていたのだ。


結論を言おう。
寒い冬の朝に飲む「具入りのニンニクスープ」なら
最高の出来栄えだ!


ただラーメンとなると…ちょっと味が物足りない。
「ニンニクが大好きなんだけど、さっぱりしたあっさり系
スープのラーメンがいいなぁ」っていう女性でもいれば
大当たりなのかもしれない。


でも、そんな人いるのかなぁ…。


今回のブログ序盤の、
カップの蓋や側面の表記についての記述は、
悲しみに暮れる私の、ラーメンを食べ終わって
からの行動です。 
posted by はぶさん at 15:00| Comment(0) | カップラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

No.057 味のマルタイ 久留米 濃厚とんこつラーメン

さて味のマルタイ、ご当地とんこつラーメンの
第3回戦! 今回は、これっ!

久留米濃厚とんこつラーメン.jpg

味のマルタイ 久留米 濃厚とんこつラーメンです。


「濃厚」ってのがいいですねぇ。期待持てます。
パッケージもピンクで、「濃厚」という言葉に
「悶々」というイメージを植え付けてくれます。


こちらの商品ですが、近くのスーパーが
マルタイのご当地ラーメンシリーズを全商品
売り出してくれたんです。


私の祈りが通じたんでしょうか?
よく糞みたいな、おっと発言を気を付けなくては
いけませんね。


訂正、よくウンチみたいなJ-POPの歌詞に
「夢は信じれば叶う」的なものが多いですが、
本当に叶ったんでしょうか?


明日の朝も、今日が金曜日でありますようにと
お願いしたいと思います。


私は、濃厚な味付けが好みですので、
ご当地シリーズでも醤油系、塩系はちょっと
私の有効需要が働きませんでした。


さて、帰宅して調理・実食!
調理に関しては、いつものルールでいきます。


ラーメンは、基本「素ラーメン」。
具はきざみネギまではOK。


更に使用する水分量は、指示書きの70〜80%で
少々濃い目の味付けにすること。


以上を守って調理開始。
麺をゆでながら、粉末スープをかけていきます。
鋭いとんこつ臭が鼻をつきます!


しかしスープの色は、熊本、鹿児島とは異質の
真っ白なとんこつスープでとろみもほとんど無し。


味が気になります。
出来上がったラーメンに龍潭寺箸を入れ、実食!


うむ。確かに濃厚!
ストレートなとんこつ味で、マルちゃん正麺の
とんこつ味よりも「濃い」ですね。


しかし、味の深みという点では鹿児島には及ばないです。
博多長浜と同系統ですが、よりさっぱり感があります。
「あっさり」とした「濃い」とんこつラーメンという
感じです。


とんこつラーメンにうるさい女性には最適かと。
このシリーズは今まで、ドカベンの登場人物で
例えてきましたが、今回は難しい。


以前、博多長浜を白新高校の不知火で例えてしまったので
なかなか該当者が思い浮かばない。
無理矢理かもしれないが、あえて
クリーンハイスクールの影丸隼人で例えさせていただきたい。



「あっさり」をクリーンハイスクールの「クリーン」で
表現し、「濃い」はあの影丸のスネ夫のような髪型で
イメージさせてもらった。


だが、私にとって理想のラーメンは、クリーンハイスクール
のハリー・フォアマンが背負い投げ投法で160kmの剛速球を
ぶち投げているようなイメージのものだ。


今のところ、熊本にチャンピオンフラッグが立っているが、
とって替わるようなラーメンを期待したい。
posted by はぶさん at 15:00| Comment(0) | 袋入りラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

No.056 龍潭寺 御箸

昨晩のことだった、洗い物をしていたら
マイ箸が突然折れた。力を入れて洗い物をしていた
わけではなく、ポロっと落ちた感じだ。


因みに折れたのは、「孤独のグルメ 名言お箸」だった。


人間で例えたら、老衰といった感じか。
私の脳裏に浮かんだのは、テリーマンの
リングシューズの紐だ。



彼のリングシューズの紐は、仲間に災いが
降りかかりそうになると、それを予知するかのように
突然切れる。


私の身や身内にも何か起こるのではないかと思った。
そこで、縁起の良い御箸に替えようと思いたった。


そういえば、以前あるお寺で御箸を購入したことを
思い出し、早速「箸おろし」をした。
それが、これっ!

龍潭寺箸.jpg

龍潭寺箸2.jpg

以前といっても2年ほど前か。
昨年も何度か行っているが、大河ドラマ「おんな城主 直虎」
の影響で浜松五山のお寺はどこも観光客でいっぱいだった。



テレビ番組の影響で動くやつは馬〇なのかと思う。
もっと主体的に動けよと思うのだが、情報を流す奴と
流される奴がいて経済が成り立つことを考えたら
致し方ないかと思う。


で、今日は御箸なのだが、箸は残念ながら箸なので
それほど使い勝手を説明するつもりもない。
ということで、御箸を購入した龍潭寺を語りたい。


大河ドラマ「直虎」が始まる前は、二ヶ月に一度は
訪れていた。土曜日なら客もほとんどいなかった。


龍潭寺は静岡県浜松市北区引佐町にある井伊家の
菩提寺で庭園が有名なお寺である。

龍潭寺.jpg

すぐ近くに、臨済宗方広寺派の総本山方広寺がある
のだが、龍潭寺は臨済宗妙心寺派の寺院。


私が、この寺をよく訪れる理由は、畳に座り庭園を
見ながら、ボケーっとしたいからだ。

龍潭寺 庭園.jpg

庭園をただボーっと眺めることで、色んなことを
リセットしているのだろう。30分以上ボーっと
するのは当たり前。長いときは1時間以上座り込んでいる。


庭園を説明するテープを何度繰り返し聴いていたのだろうか?
これもジャーマンロックの影響なのかもしれない。
同じリフやフレーズを機械的に繰り返すジャーマンロックだと
思って、庭園の説明テープを聴いていたのかもしれない。


眼を閉じて瞑想することもある。
だったら「ここでなくともいいじゃないか」と言われそうだが、
眼を開けた時に広がる庭園は、やはり気持ちが良い。
身体もリラックスできるし、おススメですよ。
本当は、おススメの線香も焚きたいぐらい。


線香のインプレもできるなぁ、また紹介しますね。


ただこの龍潭寺ですが、庭園だけのお寺かというと
そうではなく、仏像もちゃんとあります。

龍潭寺 釈迦如来.jpg

拝観料500円を払って、玄関を上がるとすぐ土産物売り場が
あって、そのお隣にいきなり約3mの立派な釈迦如来坐像が!
この仏像があるだけで、世のブツゾニアン達も満足です。
写真も撮れますよ


この箸を使うようになって、久し振りに行こうかなぁと
思ってます。30分以上座り込んでいる中年がいたら
私だと思って、決して話しかけず外っておいてください。


因みに、お寺のすぐお隣には井伊谷宮って神社もあります。
是非行ってみてください。
posted by はぶさん at 15:00| Comment(0) | 寺院グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする